お知らせ Infomation

【防災役立ちメモ:2】

2011-08-22 (Mon) 12:56
【防災役立ちメモ:2】
意外と知らない地震の区分

現在の日本の震度は10区分に分かれています。強弱は震度5と6にしか無いの知らない人も多いですね。

●震度0
人体で揺れを感じません。
●震度1
屋内にいる一部の人が小さな揺れを感じる程度です。
●震度2
屋内にいる人の多くが揺れを感じます。戸や障子がわずかに音をたてます。
●震度3
家屋が揺れ、戸や障子がガタガタと音をたてます。棚にある食器類が倒れる事もあります。
●震度4
家屋が激しく揺れ、花瓶などが倒れる事もあります。また、外を歩いている人にも感じられます。
●震度5(弱・強)
揺れが大きく、食器類や本が落ちたり、家具が倒れる事もあります。また、壁や塀に割れ目が入ったり、自動車の運転が困難になります。
●震度6(弱・強)
多くの人は立っている事が困難になり、固定していない家具類の殆どが移動したり転倒したりします。一部の家屋が倒壊したり、山崩れ、地割れのおそれもあります。
●震度7
人は動く事さえ困難になり、多くの建物が倒壊し、地割れや地すべり、山崩れや断層が生じるおそれがあります。電気やガス、水道の供給もストップします。
続きを読む
PAGETOP